<< コンコス+植田章敬+Mr.ライブありがとうございました! | main | 「10」The next 10 years. >>
いよいよ5月11日!カーリージラフ+堀江博久LIVE!






mai mai 10th Anniversary Live
Curly Giraffe + Hirohisa Horie
Acoustic Live
2014.5.11(sun)
@cafe.the market mai mai

Live:Curly Giraffe + Hirohisa Horie
DJ:K.U.D.O

Open 19:00 Start 19:30
Adv 3000yen / Door 3500yen (w/o1Drink)

TICKET INFO
cafe.the market mai mai
岡山県岡山市問屋町14-101 K'sテラス1F
086-241-3141
http://www.themarket.co.jp/maimai/


Curly Giraffe

学生時代からベーシストとして数々のバンドで活躍。美大中退後、デザイナーとして仕事をするかたわら続けていたバンド活動が忙しくなり、音楽活動に専念。いくつかのバンドでメジャーデビュー後も、ベーシストとしてのサポート、プロデュースなど多岐に活躍。とにかく、モノを作っているときが一番幸せと語る。コンセプチュアルなお洒落さと、ドロドロとした初期衝動が同居するカーリージラフワールドを基本形に、さまざまなフィールドで発信中。
2005年カーリージラフとしての作品をリリース後、コンスタントに作品をリリース。
制作のほとんどすべてを一人でこなすアルバム制作のスタイルとは別に、ライブにおいては永年の仲間たちである凄腕の曲者たちとともにセッションを繰り広げ各地のフェス等で観客を沸かしている。
2009年4月サードアルバム「New Order」を発表。10月21日には、所縁のある女性ヴォーカリストを迎え、ライブのメンバーと共にスタジオ録音したセルフカバーアルバム「Thank You For Being A Friend」をリリース。同日、SHIBUYA-AXにて豪華ゲストを迎えたリリースパーティを開催。その素晴らしさは、朝日新聞からmixiまで、さまざまな場所で伝説として語られている。 2010年4月、オリジナルアルバムとしては4枚目となる「Idiots」をリリース。その後、初の全国ツアーを開催。
2012年3月7日、約2年ぶりとなる5th Album「FLEHMEN」をSPEEDSTARよりリリース。


Official HP
curlygiraffe.com
Twitter@curlygiraffenet



堀江博久

鍵盤弾き。多摩美術大学卒業後、20代の頃から、Corneliusを始めとする国内外問わず数多くのアーティストとのセッションを行い、自身が曲を書 き、 歌うNEIL AND IRAIZAを1995年に結成。最近ではMANNISH BOYS、caravan、LOVE PSYCHEDELICO、curly giraffe、くるり、coccoたちと音を奏で、一方で、PUPA、the HIATUSなどのバンド活動も行ってきた。フリーランスのキーボーディストとしてだけでなく、プロデューサー、アレンジャーとして様々なアーティストか らの絶大な支持を得ている。昨年キャリア初となるソロ・アルバム『AT GRAND GALLERY』をリリース。そして現在は、Rallye Labelよりリリース予定の全曲歌モノのフル・アルバム『Meet the Rallye』を制作中。


K.U.D.O(MAJOR FORCE)
世界トップクラスのサウンドクリエイターであり日本HIP-HOPのオリジネイター。1980年代に元プラスチックスの中西俊夫、佐藤チカらを中心としたセッションバンド【MELON】に屋敷豪太と共に加入。1988年、高木完、藤原ヒロシ、屋敷豪太、中西俊夫と日本初のヒップホップ・レーベル【MAJOR FORCE】を創立し、スチャダラパーやECDらを輩出。1992年制作活動の場をロンドンに移す。ロンドン発のレーベル【MO’WAX】のオーナー、ジェームス・ラヴェルと共に【U.N.K.L.E.】を結成。Massive Attack、Beck、Jon Spencer Blues Explosion、Cornelius、Mr.Children等、数々のリミックスを手掛ける。2000年代、帰国後は高木完と共に”A Bathing Ape”NIGO氏のレーベル【APE SOUNDS】で活動を始め、手掛けたリミックスはOOIOOからリップスライムまで多岐に渡る。その他UNDER COVER、NUMBER NINE、TAKEO KIKUCHIなどのショーの音楽も手掛ける。現在はフリーとして活動し、近年では藤原ヒロシと世界唯一マイケル・ジャクソンの公式リミックス・アルバム『MICHAEL JACKSON/JACKSON 5 REMIXES』 の作品を発表。





| LIVE | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://maimai-event.themarket.co.jp/trackback/1418215
トラックバック
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Entry
Category
Archives
Recent comment